ブライダルシーンでのパーティードレス入門

ブライダルシーン パーティードレス入門

結婚式 衣装

ブライダルシーンではたくさんのマナーがあり、招待客として行ったとしても失礼なスタイルであれば新郎新婦やその親族にも迷惑をかけてしまうことになります。正しい服装をするための入門編として、パーティードレスの選び方があります。

パーティードレスにはさまざまな種類がありますが、ブライダル関係で着用する場合には上品さが重要になってきます。肩や背中、デコルテラインの肌が露出するようなドレスは避け、隠せるようであれば上からストールやボレロを着用して参加するようにします。また、スカート部分も膝より下の長さで深いスリットが入ったものは避けるようにします。

他にも、色にも注意が必要となり、真っ黒であればスリムに見えてもせっかくのお祝いの場で不謹慎とも思われてしまいます。また、ブライダルシーンでの白という色は花嫁の色にもなるので、白のワンピースは主役よりも目立ってしまう可能性があるため避けなければなりません。ワンピースの中には、ウエストで切り替えになって別色が配置されているというデザインもありますが、上半身が黒もしくは白の場合、披露宴で座っていると下半身までその色であるようにも思われてしまうため、避けた方が無難でもあります。